グループウェアのように施術カルテを複数人で同時に利用できます

どこからでもお客様のカルテが読める!書ける

外出先でもカルテが読める

美容室でサロンカルテを使えば、例えば自宅からもお客様のカルテを読むことができます。
スマートフォンに、サロンカルテのアプリをインストールしておけば、自宅はもちろん、外出先でも、もちろん店内でも、リアルタイムでお客様の施術カルテを読むことができます。
同じように、例えばパソコンからサロンカルテへログインすることで、パソコンからもお客様の施術カルテがいつでも見れます。

複数店舗間でもお客様のカルテが共有できる

共有したい店舗同士でサロンカルテのアプリをインストールして、同じアカウントでログインするだけで、お客様の施術履歴を各店舗間で見ることができます。

スマートフォンとタブレットで使い分ける

スマートフォンは画面が小さいので、手書きのメモを書くには不向きですが、持ち運びに優れています。例えば訪問型の施術(訪問型カイロプラクティックなど)をする場合には、スマートフォンからお客様の過去のカルテが読めるので、タブレットを持ち運ばずに使うことができます。
訪問先でお客様の施術写真をスマートフォンで撮影して、カルテの作成は事務所に戻ってから、タブレットで行えば、大きな画面からゆとりのある手書きのメモが書けるでしょう。

マルチユーザを実現可能にする

複数人で同時利用が可能
複数人で同時利用が可能

スタッフが複数名いる場合でも、サロンカルテなら同時利用が可能です。まるでグループウェアのように、カルテを作成したり、閲覧できます。
このように、サロンカルテはマルチユーザに対応したお客さま施術カルテ管理システムです。
データは全てクラウド上で保管され、タブレットやスマートフォン本体には一切保存されないため、データの共有や複数人による同時利用が可能になるわけです。

もちろん安全性も重要です

施術カルテは、大切なお客様の情報です。万が一タブレットが盗まれたり、スマートフォンを紛失しても、大切なカルテ情報を安全に守る仕組みが用意されています。詳しくはお客様の施術カルテをクラウドで厳重に管理を御覧ください。