【タブレットで始める】PC不要の顧客管理

タブレットを使って、簡単に顧客の対応履歴・施術履歴を管理してみませんか?
サロンカルテは、パソコンが無くても、タブレットが1台あればすぐに始めることができます。

タブレットでカット前後の写真を残す

顧客カルテの写真
スマートフォンやタブレットで顧客の写真を撮影し、カルテに残しましょう

美容室であれば、お客様の髪をカットする前と、カット後の写真を1つのカルテに記録して、ビフォアーアフターとして見直すことができます。
写真はタブレットを使って簡単に撮影できます。タブレットでの撮影に違和感があれば、スマートフォンで撮影も可能です。
撮影した写真を、サロンカルテに登録するだけで、いつでも同じお客様の履歴を残せます

手書きでサクッとメモを残せる

サロンカルテ 手書きメモの描画
手書きなら、記号や図形も簡単に書けます。色分けも可能

お客様との会話内容や、カット時の出来事などを残すのに、キーボードは不要です。あなたの指がペンになり、タブレットが紙に早変わり。余白に走り書きをするような感覚で、カルテにメモが残せます

施術内容や担当スタッフも、一覧から選ぶだけ

サロンカルテ 商品一覧
アイテムはカテゴリーに分けて表示され、探しやすい

カット・パーマ・シャンプーなどの施術内容・サービス内容を登録しておけば、一覧から選ぶだけでカルテに残せます。施術内容・サービス内容は6件まで保存することができます。もちろん、スタッフ名や指名の有無も一覧から選ぶだけです。

上記全てを1つのカルテに綴る

サロンカルテ 過去のカルテを閲覧
様々な情報を、1つのカルテに綴ります。1回の施術に付き1枚のカルテを残していきましょう

2枚の写真と、4枚の手書きメモ、担当者・そして6つの施術内容が1つのカルテとして残せます。1つのカルテを作るのに、キーボードもパソコンも不要です。