タブレットで手書きメモの施術管理

キーボード入力不要のCRM

お客様とのやり取り内容を顧客カルテにメモするときに、キーボード入力は不要です。
誰でも簡単に使える、「フリーハンド手書き入力」でお客様のメモを簡単に作成できます。
iPadがそのまま手書きの紙になり、書いた手書きメモはお客様のカルテに自動で紐づきます。

手書きのメモのように、手軽にメモを残そう

サロンカルテ 手書きメモの描画
顧客カルテの手書きメモ記入欄。キーボードも鉛筆も不要です

お客様との些細な会話を残すことは、美容室や整体院などでは重要です。
会話で話題になった内容を、鉛筆で書くような感覚でタブレットに描いてください。
紙で残す場合と違うのは、きちんと顧客カルテに記録され、必要な時にいつでも呼び出すことができるという点です。

タブレットがそのままキャンバスに

手書きといっても、専用の機器を用意する必要はありません。サロンカルテを使うには、たった1台のタブレットがあればよいのです。あなたの指がそのままペンになります。

誰でも簡単に使える「フリーハンド手書き入力」

顧客カルテの作成 フリーハンドメモと写真
フリーハンドのメモは1つのカルテにつき、4つまで保存できます

フリーハンド手書き入力は、操作が直感的なので、コンピュータに苦手意識のあるスタッフの方でも簡単に使えるようになります。
「キーボードが打てない」スタッフでも簡単に使えるように設計しました。もちろん、パソコンもいりません。タブレット1台でお使いになれます。手書きのメモは1カルテにつき4枚まで作成でき、必要なときにいつでも読むことができます。